• 会社概要
  • 新着情報
  • お問い合わせ
  • プライバイシーポリシー
  • サイトマップ

お問い合わせはこちら092-741-1915 受付時間7:00~20:00

店主の想い

起業した祖父

祖父若菜勘次は、筑後市の若菜という村の出身です。祖父は兄を頼って福岡の箱崎でクリーニングの丁稚奉公をしていました。

昭和9年、長女が産まれるのを機に独立し創業、当初は「黎明社」という名前でした。
「黎明」とは「夜明け・明け方」という意味です。なぜ「黎明」にしたかは聞いていませんが、祖父の「自分が今から始める」という気持ちが伝わります。

その後「ワカナクリーニング」と改名し、現在に至っています。

祖父の時代は機械化も進んでおらず、十名ほどのお弟子さんが住み込みで働いていました。当時の様子はホーム画面の写真で知ることができます。そして、うちから多くの職人さんたちが巣立っていきました。

昭和45年、祖父は私が3才のときに交通事故で急死してしまいます。

二代目継承の父

その後、急遽長男である父の若菜寛容が経営を引き継ぎ、祖父の死後、当時の職人さんたちとともに経営を乗り切り、一時は薬院近辺に、本店を含め多いときで7店舗を展開していました。

経営も大変な中、本店に隣接していた土地を購入し工場と駐車場を増設、そのお陰で遠方からもお越しいただく方が増え、多数のお客様にご利用いただける基盤を作り上げていきます。

父は、名前の通り寛容で、寡黙で、自慢せず、弱いものに優しく、地味で、目立つことが嫌いな人でした。

平成24年2月24日に他界しましたが、亡くなる一週間前まで、病の身体の中工場で働いていました。

この業が天職の父のことが、私は大好きでした。尊敬していました。仕事に対する姿勢を見て、父の生き方を知り、親子、家族で働くことの有り難さ、大切さを知りました。そのお陰で私は今でも店を続けることができています。

三代目 代表取締役 若菜真一

私は30才まで東京の「乃村工藝社」というディスプレイ業でサラリーマンをしており、クリーニングのことは実家でありながらほとんど何も知りませんでした。

今思えば、この業のことを知らなかったことが良かったと思います。純粋にいろんなことを同業者とは違う目線で、そして、元来自分の性格の好奇心と負けず嫌いのお陰でいろんなことを学ぶことが出来ました。

まず、一番に関心があったのは「染み抜き」でした。洋服はもとより、着物など当時の第一人者と言われる人のもとで学び、皮などの工場での勉強などもさせてもらいました。仕上げは、アパレル・仕立屋さんなどで学ぶことができました。

また業界のことを知るために、北は青森から南は鹿児島まで、100社以上の工場を見学しました。高級店、チェーン店、個人店などのクリーニング業はもちろんのこと、アパレルの縫製会社などの工場にも足を運ぶうち、「うちにしか出来ないことを選択する」という考えを得ることが出来ました。

ご来店のお客さま

クリーニング業は1992年をピークに需要が落ちています。しかし、祖父の代からいらっしゃっているお客様、これは「ワカナ」と言っていただけるお客様、新しくいらっしゃるお客様などに支えられています。

さらに、つぎのようなお客様も増えております。

  • 他店で落ちなかったシミのご相談
  • 現在いらっしゃっているお客様からのご紹介の方
  • デパート・ブティックの店員さんからのご紹介の方
  • 同業者からの相談や失敗品の修正
  • 同業者からのご紹介
  • 家庭洗濯での色移り・縮みなどのお悩み、ご相談
  • 飲食店でのシミのお悩み、ご相談
  • 美容室でのヘアカラーでのお悩み、ご相談

など様々なかたちでご相談にいらっしゃる方が年々増え続けており、中央区はもとより、他の区、春日市・大野城市・太宰府市・などの他の市から車で、また遠くは他の県からもわざわざ電車でご来店される方もいらっしゃいます。

思い(魅力の追求

ワカナクリーニングは薬院のこの土地で平成26年に80周年を迎えます。現在は本店と 支店を合わせ4店舗で営業しています。

祖父や父から与えてもらった土地や機械、従業員の協力のお陰で経営することができており、祖父と父のこの業に対する思いをこれからも考えながら仕事をしていきたいと思っています。

クリーニングの仕事はご要望を聞きそびれたり、ご説明を怠るとすぐに「ご満足のいただけない店」になってしまいます。そうならないよう、あらゆることを解決するために日々技術の習得、知識の教育、情報の提供、相談をお受けできる接客を心がけており、、毎日、情報の共有、マニュアルの徹底や改善を行っています。

また、他にはない仕組みがあります。当店は ご相談型クリーニング店 です。

そのためには、何が気になっているかを必ず受付でお申し付けください。クリーニングのことや染み抜きのことで困ったことは何でもご相談ください。 従業員と共に、弊社の経営理念である「ワカナに行ったら!」とお客様から言っていただけるお店を目指しています。「ワカナに行ったらなんとかしてくれる」「ワカナに行ったら安心」、お客様から「ありがとう」を超え、「スゴイ」といっていただけるクリーニング店をつくりたいと思っています。 そのためには、従業員全員が楽しく、長く働くことが出来る職場をみんなでつくっていきます。調和をつくり、相互に成長することによってお客様に感動していただく会社を目指します。

感謝

祖父や父から受け継いだ昔からのお客様、新しいお客様、信頼していただきご相談にいらっしゃるお客様など様々な方のお陰で現在店が成り立っています。

55年もの間、三代にわたって工場で働いていただいている職人さん。20年・30年来のパートさん。朝早くから受付や工場に来てくれる方。洗い方の判断をいろいろ考えてくれる方。何かあったときに工夫してくれる方。一度辞めたけど戻ってきてくれた方。父が亡くなった後も協力してくれる方。クリーニング業は初めてだけど、いろいろ覚えて頑張ってくれた方。
たくさんの従業員に助けてもらっています。

この業は機械や資材などがなくては出来ません。取引業者の方々の情報や技術がなくては成り立ちません。 お客様はもとより、先祖や家族、従業員、取引業者の方のお陰で「ワカナクリーニングは成り立っています。心から感謝しています。

最後に、今まで祖父・父を支えこの店を三代にわたり陰で支えてくれた母、そしていつも私を支え店頭で頑張っている妻にも感謝します。

Copyright 2013 Wakana All Right Resarved.